September 10, 2017

Istanbul Technical UniversityのAysima Yercanさんが2017年9月から約1年間、原研究室に滞在し研究活動を行います。森崎さん(M1)がチューターをつとめます。

September 10, 2017

清華大学のQu YingXiさんが、キャンパス・アジアプログラム(文部科学省の「大学の世界展開力強化事業」として運営されている留学生交換プログラム)の支援のもと、2017年7月から9月までの2ヶ月間研究室に滞在しました。研究室では表面ラマン散乱増強法を用いた高感度バイオセンシング計測の研究に取り組みました。(写真:右がQu YingXiさん、左はチューターの小山さん)

August 19, 2017

田中雄介君(M2)と栗本絵利久君(M2)が8月17-19日に横浜市立大学で開催された2017年真空・表面科学合同講演会で口頭発表を行いました。矢野助教も座長をつとめました。

August 10, 2017

田中雄介君(M2)が8月にアメリカで開催された国際学会(SPIE Optics + Photonics 2017)で口頭発表を行いました。矢野助教も招待講演を行いました。

 

Y. Tanaka, T. Yano and M. Hara, (Oral)

"TiO2-enhanced Raman spectroscopy and its relevance to electromagnetic and chemical enhancements"

T. Yano and M. Hara, (Invited)

"In-situ electroch...

April 3, 2017

物質理工学院 応用化学系の大学院入試に合格した4名の学生が、修士課程の学生として原研究室に加入しました。全員他大学出身で2年間苦楽を共にします。学会発表・留学など積極的な活動を期待しています。(写真:左から今村勇介君、水野聡君、森崎冴香さん、小山真莉子さん)

November 9, 2016

電気化学会に所属する東京近郊の大学の研究室が集い、東京理科大学野田キャンパスにおいてソフトボール大会が行われました。事前にバッティングセンターにも通い特訓をつんだものの、残念ながら予選敗退に終わりました。。。

November 1, 2016

2016年10月14日に、札幌で開催されたAsiaNANO2016のサテライト会議として『先端科学技術シンポジウムー自己組織化と新しいナノ材料科学』を原教授が秋葉原で開催しました。「自己組織化」と「物質科学」ならびに「ナノテクノロジー」の第一人者である、George Whitesides 教授 (Harvard Univ, USA)、Paul Weiss 教授 (UCLA, NanoSystem Institute, USA)等、世界トップレベルの研究者にご講演頂き、大変盛況裡に終えることができました。

October 14, 2016

2016年10月10日~13日の日程で、原教授がアジア圏でのナノテクノロジーに関する国際会議(AsiaNANO 2016)を主催しました。当研究室からは原くん、今井さん、矢野助教がポスター発表を行い、今井さん(M2)がポスター賞を受賞しました。

September 29, 2016

ドイツ出身のSebastian Sandenが修士課程の学生として原研究室に加入しました。Sebastianは学部3年時の2015年夏にインターンシップで当研究室に短期滞在しており、再来日となりました。Welcome back, Sebastian !!

August 30, 2016

原教授が代表をつとめるJSPS二国間交流事業の一環でJaegeun Noh教授の研究室メンバーと合同ワークショップを韓国で開催しました。原研究室の学生全員が参加し、研究内容を発表しました。初めて海外に行く学生もいましたがHanyang Universityの学生達と交流を深めることができ国際性が高まったようです。

Please reload

特集記事

進学希望者必見!オープンラボの開催日迫る!

May 29, 2019

1/2
Please reload

最新記事