top of page

AsiaNANO2022国際会議に参加、そして 漢陽大学を訪問

韓国のプサン(釜山)で開催されたAsiaNANO2022国際会議にM2の芥川君、柳澤君が参加しました。化学進化反応に関する研究のポスター発表を行い、国内外の研究者と活発な意見交換ができました。


(写真1)ポスター発表会場にて:


またソウルの漢陽大学のJaegeun Noh教授を訪ねて、化学進化反応における自己組織化の研究について多くの助言をいただきました。


(写真2)Jaegeun Noh教授と漢陽大学にて:





Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page